ふなばし朝日(2002.9.11)

同年8月24日に船橋市内東部地区5公民館共同事業で行われた「親子ピンホールカメラ教室」の取材記事。
私にとっては初めてのワークショップ、初めて子供たちにピンホールカメラの制作や撮影を指導した日だった。現像やポジ焼きまで指導したが、参加した子供たちが夢中で撮り、暗室で像ができると歓声があがった。大成功だった。
この様子はワークショップのページやピンホール写真芸術学会誌の寄稿にも。

(ふなばし朝日はその後廃刊となる。また記事中、名前を間違えられている。)