ピンホール写真「祈りの霊古樹」

ピンホール写真「祈りの霊古樹」
5月27日 那智大社
α7s+Zoneplate

樹齢800年の楠の木だそうです。中はまったく空洞になっています。那智大社は467段の石段を上がりました。息が切れました。さすがに参拝者が多いスポット。裏からは那智の滝が見えます。那智山青岸渡寺の三重塔も見えます。ここは明治初期の廃仏毀釈が及ばなかったところか。

熊野古道1

5月26日 牛馬童子口
α7s+Zoneplate

初めての熊野古道。本気で踏破しているのはほとんど外国人、それもヨーロッパから来た人達が多かった。こちらはほんのサワリの2kmをガイドさんと歩く。それでも丸い石に滑りそうになったり。雨だったら大変だった。バス停では疲れてグロッキーになった白人ご夫婦がいた。崖側が崩れた場所が数箇所あった。いずれもイノシシのしわざだそうだ。タケノコを掘ったあととか。元棚田だった場所は草むらになっていて、外国人はよく座ったりするそうだが、イノシシがダニをこすって落とすとか。だから座ったらダニが移ってたいへんなことになると聞いた。マダニだったら大変だ。

雨上がりの朝・若葉

ゾーンプレート写真(ピンホールの仲間) 「雨上がりの朝・若葉」

 

5月22日早朝 船橋市海神

朝の散歩中に撮影。昨日工作してデジタルで使用できるようにしたゾーンプレートを利用しました。ピンホールより解像度は低いけれど、独特の光の美しさを表現できるツールです。写真はクリックすると拡大します。